今流行りの陰部脱毛について|メンズ脱毛の豆知識

24時間ネット予約フォーム お電話でのご予約
VIO脱毛
  • Vライン(ビキニライン)
  • Iライン(睾丸・陰茎周り・股の間)
  • Oライン(肛門周り)
  • VIO脱毛
 セット脱毛
  • 全身脱毛(フェイス、VIO除く)
  • 全顔(鼻下・口下・ほほ・首周り・もみあげ・うなじ)
  • 上半身(両腕・両わき・背中・腰・胸・腹)
  • 下半身(ビキニライン・股の間・肛門周り・両足・ヒップ)
ボディ脱毛
  • 背中
  • ヒップ
  • 胸
  • 腹
  • 腰
  • 乳首周り
  • へそ下
  • 両ひざ上
  • 両ひざ下(足の甲・指含む)
  • 両足(足の甲・指含む)
  • 両足甲・指
  • 両ワキ
  • 両ひじ下(手の甲・指含む)
  • 両ひじ上
  • 両腕(手の甲・指含む)
  • 両肩
  • 両手の甲・指
 髭(ひげ)脱毛
  • 鼻下
  • 口下
  • 両ほほ
  • 首周り
  • もみあげ
  • うなじ
  • 脱毛初回半額キャンペーン
  • 脱毛の施術例
  • 用語集
  • インターネット予約
  • スタッフ募集
  • スタッフブログ

今流行りの陰部脱毛について

メンズ脱毛でも人気のVIO脱毛とは?

最近ではメンズ脱毛において、VIO脱毛を希望する男性が増えています。

VIO脱毛とは、陰毛や肛門の周り、お尻の毛などの脱毛です。
アンダーヘアの脱毛は、ヒゲ脱毛に次いで人気のようです。
以前、スポーツ選手などがVIO脱毛を行っているという話をしたことも、人気のきっかけとなったようです。

女性の場合、水着など着る際にアンダーヘアの処理が面倒で、自分では処理しにくい場所であることなどから、VIO脱毛は人気です。
生理のときなど も蒸れずにすみ、清潔になるといったメリットもあります。
そのような理由があれば人気があるのも理解できます。
しかし、男性にとってもVIO脱毛 が人気なのは意外、と感じる人もいるかもしれませんが、男性のVIO脱毛にもさまざまなメリットがあるのです。

メリットの一つは、清潔に保てることです。
大事な部分を守ってくれる役割のある毛ですが、量が多く密集していると、衛生面においてもよくありませ ん。
汗もかきやすく、蒸れてしまいます。
そのため、雑菌なども増えやすく、かゆみが出たり、症状が悪化すればかぶれてしまったりすることもありま す。
脱毛をして毛を減らしたり、なくしたりすれば、洗いやすくなりますし、汚れや雑菌もキレイになり、清潔でいられるようになります。
ニオイ対策 にもなるでしょう。

ただし、温泉など公共の場では、他人に驚かれてしまう可能性はあります。
人気があるとはいえ、まだまだVIO脱毛などでアンダーヘアを処理している男性は少ないものです。
脱毛の程度にもよりますから、どの程度脱毛をすればいいのかは、お店の人に相談してみるのもいいでしょう。

VIOのセルフ処理は危険?!脱毛はプロに任せる

いくらメンズ脱毛でVIO脱毛が人気だと聞いても、お店で陰部やお尻を見せるのは抵抗がある、という人もいるでしょう。
自分で処理をしている、と いう人もいるものです。
しかし、VIOはデリケートな部分です。
電気シェーバーや脱毛機などもあり、肌に負担のかからない脱毛方法もあると言われ ていますが、陰部は見えにくく、自分で処理をすると肌を傷めてしまうことも多いです。
傷がついてしまったら、菌が入りやすく皮膚炎などを起こして しまうこともあります。

また、自分で処理をしても毛はすぐに生えてしまい、伸びてきたときにチクチクしてしまいます。
慣れていないとムラになり、キレイに脱毛できないこ とも多いでしょう。
すぐに毛が生えてしまうため、処理の頻度が多くなれば肌荒れやすくなります。
痛みやかゆみが悪化してしまうこともあるので、自 己処理はあまりおすすめできません。

その点プロにお任せすれば、仕上がりはキレイだし、肌を傷める危険もグッと減ります。
お尻などのムダ毛など、自分では処理できない部分もキレイに 脱毛することができます。
お尻の毛は女性に幻滅されてしまうもの。
しかし自分では処理できない部位でもあります。
プロに脱毛をお任せすれば、キレイに脱毛をしてくれます。

VIO脱毛をする際のお店選び

VIO脱毛など陰部の脱毛のデメリットとも言えるのですが、脱毛の際に痛みがあることは覚悟しておいた方がいいでしょう。
近年では痛みを軽減した 脱毛機器を導入しているお店も増えていますので、痛みに弱い人はそういったお店を選ぶといいでしょう。
また、陰部の毛をツルツルにするだけではな く、Vラインは残すなどデザイン脱毛をしてくれるお店も多いです。
どの程度要望を聞き入れてく れるのかを確認することも必要です。

特にVIO脱毛をする際には、女性のスタッフだと恥ずかしいという人は、男性スタッフが施術をしてくれるクリニックやサロンを選ぶといいでしょ う。
また、VIO脱毛などは特に、施術環境も気になるものです。
カーテンだけの仕切りより、個室で他のお客様の声などが聞こえない環境である、他 のお客様をすれ違わないよう、配慮がされている、などといった環境に気を遣っているクリニックやサロンだと安心です。

また、すべてのクリニックやサロンでVIO脱毛を行っているわけではないので、確認が必要です。
VIOといっても、部位についてはお店によって異 なります。
陰茎や睾丸などは施術できない、というお店もあるので施術範囲は確認するようにしましょう。
さらに、陰部の場合、色素沈着を起こしやす い部位なので、レーザー脱毛や光脱毛は、黒いものに反応するため、施術に時間がかかることもあります。
回数や料金をきちんと確認することも大事で す。

VIO脱毛はデリケートな部位で、脱毛技術も高い方が安心です。
お店の実績を確認したり、施術者の教育や経験などを確認したりして、信頼できるお 店選びをしましょう。
万が一、肌トラブルがあった場合はどのような対処をしてくれるのか、という点も最初に確認しておくことが大事です。
クリニッ クであれば医師に適切な対処をしてもらえる可能性が高いですが、サロンだと不安です。
クリニックと提携しているなど、医療的処置をしっかりしてく れるお店を選びましょう。
その際の費用についても知っておいた方が安心です。

PAGE TOP