価値観の違い|メンズ脱毛の豆知識

24時間ネット予約フォーム お電話でのご予約
VIO脱毛
  • Vライン(ビキニライン)
  • Iライン(睾丸・陰茎周り・股の間)
  • Oライン(肛門周り)
  • VIO脱毛
ボディ脱毛
  • 背中
  • ヒップ
  • 胸
  • 腹
  • 腰
  • 乳首周り
  • へそ下
  • 両ひざ上
  • 両ひざ下(足の甲・指含む)
  • 両足(足の甲・指含む)
  • 両足甲・指
  • 両ワキ
  • 両ひじ下(手の甲・指含む)
  • 両ひじ上
  • 両腕(手の甲・指含む)
  • 両肩
  • 両手の甲・指
 髭(ひげ)脱毛
  • 鼻下
  • 口下
  • 両ほほ
  • 首周り
  • もみあげ
  • うなじ
 セット脱毛
  • 全身脱毛(フェイス、VIO除く)
  • 全顔(鼻下・口下・ほほ・首周り・もみあげ・うなじ)
  • 上半身(両腕・両わき・背中・腰・胸・腹)
  • 下半身(ビキニライン・股の間・肛門周り・両足・ヒップ)
  • 脱毛初回半額キャンペーン
  • 脱毛の施術例
  • 用語集
  • インターネット予約
  • スタッフ募集
  • スタッフブログ

価値観の違い

男性の脱毛はアリかナシか。
いやそれ以前に男性がムダ毛を処理すること自体アリかナシか。
こうした議論がたまになされますし、ムダ毛処理をしようとしたり、脱毛をしてみようと考えていたりする男性の中にも上記のようなことを気にしてコソコソとムダ毛処理をしている人もいるかもしれません。
誰でもわかっていることとして男性だろうと女性だろうと脱毛をする事は個人の自由ですが、どうしてもどんな風に見られるか、思われるか気になってしまう男性たちの気持ちがわかってくるでしょう。

結局は価値観の違いなので、男性でもデリケートゾーン、睾丸周りや肛門周りまでキレイに処理するのが当たり前の欧米人からするとボーボーに生やしている日本人男子のほうが異常にみえてしまうわけです。
日本人の中でもいろいろな意見があるので自分が脱毛したいと思うのであれば誰に遠慮する必要があるわけでもないので、思い切ってやってみたら良いでしょう。
男性でも女性でも意外とメンズ脱毛に関して偏見などあまり持っていない人が多いことにすぐ気づくでしょう。
そして男性でも自分の毛の濃さが嫌でコンプレックスになっている人が意外と多いのも事実です。

PAGE TOP