自分でもできる?自宅で脇の永久脱毛をする方法Knowledge

体毛の中でもムダ毛と呼ばれるものがありますが、中でも脇毛は特に気になるムダ毛でしょう。女性であれば脇毛の処理が当たり前となっていますが、男性の中でも脇毛を気にする方は少なくありません。そのため、自宅で脇毛の永久脱毛を考える男性も多いことでしょう。実際に自宅で脇毛の永久脱毛は可能なのでしょうか。こちらでは自宅で出来る脇脱毛について解説いたします。さらに、それぞれの脱毛方法のメリットだけでなくデメリットについても解説いたしますので、まずはチェックをしましょう。

脇脱毛にはどういった種類があるのか

脇毛はムダ毛の中でも特に気になるものですが、脇毛を気にしているのは女性だけではありません。男性の中でも脇毛脱毛を考える方は多いのです。そのため、出来ることなら自宅で脇脱毛をしたいところですが、自宅で脇毛の永久脱毛は出来ません。永久脱毛の定義とは、最後に脱毛をしてから1ヶ月後にムダ毛の再成立が20%以下の状態を指しますが、自宅での脱毛ではどうしても再生してしまうのです。そのため、まずはそれを理解した上で自宅での脇脱毛をしましょう。
自宅での脇脱毛にはさまざまな方法がありますが、中でも人気となっているのは家庭用フラッシュ脱毛器でしょう。脱毛サロンで行われているようなフラッシュ脱毛が、これによって自宅で出来るのです。そのほかには脱毛クリームや脱毛ワックスによる脇脱毛もあります。これらは手軽に脱毛が出来ることから多くの方が利用していることでしょう。
また、古くから存在する脱毛方法として毛抜やカミソリがありますが、これらはあまりおすすめ出来ません。毛抜は1本1本抜かなければなりませんので時間と手間がかかり、毛穴にもダメージを与えてしまいます。埋没毛の原因にもなるのです。そして、カミソリは処理後にチクチクするだけでなく、肌荒れの原因になってしまいます。そして、繰り返しカミソリを使うと黒ずみに原因にもなるのです。

脱毛方法のメリットとデメリット

自宅で出来る脇脱毛はさまざまですが、そこにはメリットとデメリットが存在します。家庭用フラッシュ脱毛器のメリットは、脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛が出来るということでしょう。そして、一度で広範囲の脱毛が可能です。しかし、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛と比較すると出力が弱いため、あまり効果が実感出来ません。さらに、フラッシュ脱毛にはカートリッジが必要ですので、ランニングコストの面も考える必要があります。
脱毛クリームは非常に手軽ですので、自宅の脇脱毛で使用している方も多いことでしょう。しかし、脱毛クリームは皮膚の表面に出ているムダ毛を溶かす脱毛方法ですので、すぐにムダ毛が生えてしまうのです。そのため、マメに脱毛をする必要があるでしょう。
脱毛ワックスはワックスを引き剥がすことでムダ毛を抜く脱毛方法です。一気に広範囲の脱毛が出来るだけでなく、引き抜いているので次のムダ毛が生えるまでに長期間にわたって効果が持続します。しかし、ワックスを剥がす際に痛みがあるだけでなく、肌にダメージを与えてしまうのです。これらを理解した上で自宅での脇脱毛を行いましょう。

まとめ

自宅での脇脱毛を考える男性は多いものですが、自宅で永久脱毛をすることは出来ません。そのため、繰り返して脱毛をしなければなりませんので注意しましょう。家庭用フラッシュ脱毛器が注目されていますが、こちらは自宅で脱毛サロンのようなフラッシュ脱毛が出来ます。しかし、出力が弱いので繰り返し脱毛をする必要があり、カートリッジのランニングコストもかかるのです。そして、脱毛クリームは手軽ですが効果が弱いのでマメに脱毛をする必要があります。脱毛ワックスは長期的に効果が持続しますが、痛みや肌荒れの原因になってしまうのです。

初めての方限定

施術例

用語集

採用情報