髭脱毛ってどのくらいかかるの?必要な回数やおすすめのやり方を徹底解説!Knowledge

これまでの脱毛は女性だけのものでしたが、現在は男性も脱毛をする時代となりました。腕毛やすね毛の脱毛をする男性は多いものですが、そのほかにも髭脱毛を考える男性も少なくありません。髭は常に見られている部位ですので、髭脱毛を考える男性は多いのです。しかし、脱毛経験の無い男性にとってメリットやデメリットが分かりませんので、こちらではそれらについて解説いたします。そして、効果が感じられるまできになりますが、こちらではその情報も集めました。

髭脱毛のメリットとデメリット

髭は常に見られていることから髭脱毛を考える男性は少なくありません。それでは、髭脱毛にはどのようなメリットがあるのでしょうか。最大のメリットは清潔感でしょう。髭は男らしさを演出することができますが、女性の中には髭に対して不潔なイメージを持つタイプも多いのです。そのため、彼女や奥さんのために髭脱毛を始める男性は少なくありません。
そして、髭の濃い方は朝に髭剃りをしても昼過ぎには青くなっていることも少なくありません。特に接客業や営業をしている男性は髭を気にするため何度も剃る必要がありますが、その手間がなくなるのです。
しかし、髭脱毛には硬毛化と呼ばれるデメリットがあります。これは髭が逆に太くなる症状ですが、脱毛サロンや脱毛クリニックに相談をすることで対応してもらえます。

髭脱毛が効果を発揮するまでの期間

脱毛サロンや脱毛クリニックでは男性向けのコースを用意しており、男性でも手軽に脱毛ができるようになりましたが、いきなりツルツルになるわけではありません。それでは、髭脱毛の効果が感じられるまでどの程度の期間が必要なのでしょうか。
脱毛サロンではフラッシュ脱毛が行われていますが、1年から1年半ほどで脱毛ができるでしょう。効果が実感できるのは5回ほどです。1回の施術時間が15分から20分ほどですので、脱毛に時間がかけられない方におすすめです。レーザー脱毛の場合は半年から1年ほどです。
そして、ニードル脱毛の場合、髭の薄い方であれば半年ほどで脱毛ができるでしょう。髭の濃い方でも1年ほどで脱毛ができます。ニードル脱毛には個人差があるということを知っておきましょう。

おすすめの髭脱毛とは

髭脱毛において考えるポイントはデザインです。髭全体を脱毛しても良いのですが、ファッションとして髭を楽しみたいのであれば、デザイン面も考えましょう。そのため、毛穴1本1本に施術ができるニードル脱毛をおすすめします。
しかし、ニードル脱毛は効果があるのですがどうしても高額になってしまいます。そのため、一度フラッシュ脱毛を行って全体の髭を薄くしてからニードル脱毛をしても良いでしょう。髭のデザインにこだわる方は事前にカウンセリングで相談をしてください。これによって希望通りの髭のデザインに仕上げることができるでしょう。

まとめ

脱毛を考える男性は多いものですが、特に髭は常に見られているので髭脱毛を考える方は少なくありません。髭は毎日剃る必要がありますし、髭が濃い男性は1日に何度も剃ることもあるでしょう。しかし、髭脱毛をすることでこれらの手間から解放されます。そして、女性によっては髭に対してマイナスイメージを持つ方もいるので、奥さんや彼女のために髭脱毛をする方も多いでしょう。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は1年以上かかることもありますが、ニードル脱毛であれば半年ほどで終わることもあります。さらに、ニードル脱毛は細かく脱毛ができるので、希望通りのデザインに仕上げられるでしょう。しかし、ニードル脱毛は高額ですので、まずフラッシュ脱毛で髭を薄くしてからニードル脱毛をすることもできます。

初めての方限定

施術例

用語集

採用情報