おすすめのメンズシェーバーを紹介!肌質に合わせたシェーバーを選ぼうKnowledge

女性だけが脱毛をする時代ではなく、現在は男性も積極的に脱毛を行う時代となりました。腕毛やすね毛、胸毛などの脱毛をする男性は多いことでしょう。自宅で手軽にセルフ脱毛をしたいものですが、そこでおすすめの方法はシェーバーです。しかし、家電量販店には数多くのシェーバーが並んでいるため、どのシェーバーを選んで良いのか分からないもの。そのため、こちらにはおすすめのシェーバーをご紹介いたします。そのほかにシェーバー選びのポイントについても解説いたします。

シェーバーにも多くの種類がある

脱毛を考える男性が増加していることから、家電量販店にはいくつものシェーバーが販売されています。しかし、シェーバーにはそれぞれ機能がありますので、どのようにして選んで良いのか分からないものです。それでは電気シェーバーにはどういった種類があるのでしょうか、
シェーバーは髭を剃るだけのイメージがありますが、そのようなことはありません。現在のシェーバーは高性能になっており、さまざまなムダ毛に対応しています。最近はボディーシェーバーと呼ばれるシェーバーが人気となっており、すね毛や腕毛を剃ることができるのです。すね毛や腕毛に悩む男性は多く、これらのムダ毛は女性にマイナスイメージを与えてしまいますが、ボディーシェーバーであればスッキリさせることができるでしょう。トリマーによって自然な長さに揃えることもできます。

どのようにしてシェーバーを選ぶべきか

シェーバーにもさまざまな種類がありますが、どのようなポイントに注意して選んだら良いのでしょうか。何より考えなければならないのは電源でしょう。これまでは電池式のシェーバーが一般的でしたが、定期的に電池の交換をしなければなりません。こういった電池式は朝の忙しいタイミングに限って電池が切れるものです。そのため、シェーバーを選ぶのであれば充電式をおすすめします。寝る前に充電をしておけば朝にはフル充電されているので、安心して使用することができるでしょう。
そして、男性によっては風呂場で脱毛をすることもあるでしょう。身体を洗いながら脱毛をすることで一度に全身をスッキリさせることができますが、そういた場合は防水タイプを選びましょう。防水機能の無いシェーバーはすぐに壊れてしまうので、風呂場での使用は避けてください。

おすすめのシェーバー3選

家電量販店にはいくつものシェーバーがありますが、どういったシェーバーがおすすめなのでしょうか。
まずおすすめしたいのがパナソニックの ER-GK40です。パナソニックは顔剃り用のシェーバーで知られていますが、こちらにはシェーバーのほかにトリマーが付いています。そのため、好みの長さに整えることができるのです。さらに、使用後は丸ごと水洗いができますので清潔に保つことができます。
フィリップスのBG1022/16も人気のシェーバーです。電池式のコンパクトなシェーバーですので、細かい部位でも手軽に使用することができます。さらに、コンパクトサイズですので旅先や出張先でも活躍してくれるシェーバーでしょう。
コイズミのKMC-0630はすね毛の脱毛に向いています。スキ刈りができるので、ナチュラルにすね毛を薄くすることができるでしょう。そのほかに胸毛のケアにも向いています。

まとめ

男性でも脱毛をする場面が増えていますが、手軽にセルフ脱毛をしたいものです。脱毛方法はさまざまですが、特に手軽なのは電気シェーバーでしょう。家電量販店にはいくつもの電気シェーバーが販売されていますが、ボディーシェーバーをおすすめします。これは髭剃りだけでなくすね毛や胸毛のケアもできるのです。スキ刈りをすることでナチュラルに毛量を減らすことができるので、ツルツルにしたくない方にもおすすめでしょう。

初めての方限定

施術例

用語集

採用情報