背中の産毛もサロンでの脱毛が便利です

脇の毛やVIOラインに比べると、背中の毛は産毛が多く目立ちにくいため、あまり意識しない場所です。しかし実際には産毛があるのとないのとでは、全く印象が異なります。
そのため脱毛すると背中は何かとメリットが多いでしょう。脱毛方法にもいろいろありますが、ひとまずサロンでの脱毛を選んだ方が自分でお手入れするよりもはるかに楽です。

背中の手入れは脱毛サロンを利用すると楽になります

背中の脱毛と言うと、普段のセルフケアのみで対応できるのではないかと思いがちです。しかし実際に自分で処理をすると、意外と難が多い部分でもあります。
背中の脱毛をあえてサロンで行うことによって、多くのメリットを享受できるでしょう。

【サロンでの施術は産毛にも対応しています】
脇の毛のようにしっかりとした毛が生えた部分でなくとも、もちろんサロンは脱毛処理を行うことができます。多くの脱毛サロンが取り入れている「光脱毛」という手段は、光を照射することでその光が、毛の持つ黒いメラニン色素に反応して毛の細胞を壊し、再生できないようにするという仕組みになっています。
そのためどちらかと言うと毛が太くしっかりしていた方が結果が出やすいと言われているのです。しかし産毛が中心の背中であっても他の部分よりはやや結果が出にくいというだけで、問題なく脱毛することができるということを覚えておきましょう。
背中はどちらかと言うと剛毛が生えているという人は少なく、だいたいは産毛しか生えていないという人が多いでしょう。そのためわざわざサロンで手入れするのはどうかと思いがちです。
しかし背中が面積が広いため産毛であっても全体に生えていれば目立ちます。脱毛することで印象が変わりやすい場所なのです。
あえてサロンを選ぶ価値は大いにあります。

【サロンでの脱毛によって手入れ時間が少なくなります】
あえてサロンを選ぶ一番のメリットは、何といっても自分で手入れする必要がなくなるという点に尽きます。背中は自分では見えず、とにかく手入れしづらい場所です。
自分でシェーバーや除毛クリームなどを使って手入れしている人も多いでしょう。しかしいくら丁寧に行ったとしても自分一人でやる場合は、常に剃り残しなどのリスクが伴います。
面積も広く、余計にそのリスクが高くなりがちです。そこでサロンで脱毛してしまうことにより、剃り残しなどを気にする必要がなく、毎回の手入れにかける時間も節約することができます。

背中の脱毛によって美しい背中が手に入ります

手入れが楽になるという以外にも、あえて背中の脱毛をすることでたくさんのメリットがあります。とくに代表的なものとしては、以下のようなものがあるでしょう。

【ニオイや手触りなどが気にならなくなります】
背中は面積が多く、皮脂腺が多いことからとくに汗をかきやすい場所だと言われています。そのため背中に産毛があると産毛が汗を絡め取ってしまい、汗が肌に留まりやすくなってしまうのです。
その結果、ニキビなどができる原因となることがあります。また汗が留まるために汗臭さも感じやすくなるでしょう。
そこで背中の産毛を抜いてしまうことで、汗が背中に残る時間を少なくして汗臭さを緩和し、結果的にニキビなどをできにくくするのに役立つのです。また単純に産毛やニキビが少なくなることから、手触りも良くなるでしょう。

【肌がワントーン明るくなります】
単純に見た目の問題でも、背中の脱毛は便利です。産毛であっても毛は毛であり、とくに背中のような産毛が密集して生えて面積も広い部分では、意外と大きな影響があります。
背中の毛を脱毛してしまうことで、肌が全体的にワントーン明るくなるでしょう。パッと見の印象がすっきりするため、清潔感が出て異性受けも良くなります。
また海やプール、温泉などに行った際に背中を出して周囲を歩く時も、自信を持って堂々とすることができるはずです。自分で手入れすると剃り残しがあった時の不安感などがつきまといます。
しかしサロンでの脱毛ならいつでもそのような心配は無用です。果が得られるものです。きれいな背中になる日を心待ちにしながら、同じサロンで施術を受けましょう。

脱毛の施術を受ける前に注意点も知っておきましょう

見た目にも機能的にも便利なことが多くある背中の脱毛ですが、若干のリスクも存在します。こんなはずではなかったと後悔したり、あるいは脱毛した後に準備不足で戸惑ったりすることがないように、いくつかのリスクについて知っておきましょう。

【汗が気になりやすくなることがあります】
前述した通り、産毛には汗を絡め取るような効果があります。そのためその産毛がなくなってしまうことにより、汗を絡めとってその場に留めておくものもまた、なくなってしまうのです。
その結果として背中の脱毛によってより汗が背中の上から下までつたい落ちやすくなります。人によっては汗が増えたように感じる人もいるでしょう。
しかし実際には汗が増えたわけではありません。もともと汗っかきなど自覚のある人は背中用の汗取りパッドなどを利用することで汗を気にしにくくできます。

【硬毛化や多毛化のリスクがあります】
とくに背中のような産毛の多い場所を脱毛するにあたり、知っておきたいリスクが硬毛化や多毛化です。硬毛化や多毛化とは、脱毛のためにサロンで光を当てることで、かえってその部分の毛が太く、あるいは硬くなってしまい、脱毛する予定だった部位の毛が増えたように感じることです。 原因としては、サロンで光を当てる際にその光が毛の細胞を破壊するのではなく、かえって活性化させてしまい、毛の成長が促されてしまうせいだと言われています。このような真逆の効果はとくに産毛の多い場所に現れやすいと言われているため、注意が必要です。 脇毛などの黒々とした部分には光が反応しやすい一方で、産毛のような細い毛に対しては光が反応しにくくこのようなことが起きると考えられています。硬毛化のリスクは10%ほどとされているため念のため頭に入れておくとよいでしょう。

脱毛タオルなどのグッズは短期的な処理向けです

背中の脱毛の手段として、あえて自己処理を考えている、また実際に今までは自己処理で済ませていたという人も多いでしょう。背中の脱毛はそれなりにお金がかかることもあり、また脇の下やVIOラインなどに比べると目立ちにくく、自己処理でも十分ではないかと考える人も多くいます。
しかし剃り残しなどのリスクの他にも、自己処理をあまりおすすめできない理由があります。

【脱毛した毛はすぐに生えてきます】
結局のところ脱毛タオルや電気シェーバー、除毛クリームなど自分で行える脱毛手段では、長期的な効果が見込めません。あくまで毛を抜く、あるいは剃るだけであるため、当然なくなった毛は数日で再び生えてきます。
そのためその分処理が増えることになり、剃り残しや手元が狂うことによる怪我、あるいは肌荒れなどのリスクもまた増えてしまうのです。

【剛毛には対応しきれない場合があります】
とくに男性に背中の脱毛をおすすめする理由のひとつが剛毛対策です。いくら他の部位より毛が薄いといっても、男性は女性に比べれば毛が濃い傾向です。
市販の脱毛タオルや除毛クリームなどは剛毛に対応しきれない場合が多くあります。抜けたと思っても一部の毛だけで、一部の毛は残ってなかなか取れないということもしばしばです。 そのためお手入れのムラをなくすためにはサロンでの脱毛が一番の方法なのです。脱毛は根気と時間がいる作業ではありますが、その分無事完了すれば大きなメリットを享受できます。 よく考えて施術を決めましょう。

背中のような産毛の多い場所はどう脱毛すべき?

背中の産毛もサロンでの脱毛が便利です

産毛の多い場所ということもあり、背中は自己処理が楽なように思えますが、実は逆です。サロンでの脱毛のメリットが享受しやすい部分であり、産毛があるのとないのとでは印象が段違いなため、よく比較検討しましょう。

背中の手入れは脱毛サロンを利用すると楽になります

脱毛サロンでの施術は脇やVIOラインが一般的なイメージですが、背中の施術も対応しており他の部位より時間はかかりやすいものの多くのメリットが見込めます。サロンでの脱毛によりお手入れの時間を大幅に削減できるでしょう。

背中の脱毛によって美しい背中が手に入ります

背中をサロンで脱毛することにより、産毛がある時よりも明るい肌を手に入れられます。またニオイが少なくなりやすく、手触りも滑らかになるでしょう。ニキビ対策としても役立つ方法です。

脱毛の施術を受ける前に注意点も知っておきましょう

施術の前に知っておくべきリスクも多少あります。産毛がなくなるため汗が流れ落ちやすく、体感的に汗が増えたという人が多くなるでしょう。また10%ほどではありますが硬毛化や多毛化が起こる可能性もあります。

脱毛タオルなどのグッズは短期的な処理向けです

人によってはそれでも自己処理で十分という人もいるかもしれません。しかし自己処理の最大の欠点は毛がすぐ生えてくるため何度も処理をしなければいけない点にあります。また剛毛の場合は自分では処理しきれないこともあるでしょう。

背中脱毛のよくあるご質問

背中の臭いは気になりますか?

背中は面積が多く、皮脂腺が多いことからとくに汗をかきやすい場所だと言われています。そのため背中に産毛があると産毛が汗を絡め取ってしまい、汗が肌に留まりやすくなってしまうのです。背中を脱毛することにより、汗臭さを緩和することができます。