IPL脱毛に関する基礎知識

「脱毛」にはさまざまな種類があるため、どれを選べばいいかわからないと思う人も多いのが実情です。そのせいでなかなか脱毛を始められない人もいます。

数ある脱毛の種類の中でも、特に男性におすすめなのは「IPL脱毛」です。なぜなら、IPL脱毛は特に濃い毛に対して高い効果を発揮するため、体毛が濃い男性の毛もしっかり脱毛できるからです。「どうせ効果が出ない」と諦める前に、IPL脱毛を一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事では、脱毛の施術を受ける前に知っておきたいIPL脱毛に関する基礎知識を紹介します。IPL脱毛の特徴や効果とともに、他の脱毛方法との違いについて詳しく解説します。太くて濃い毛に悩んでいる人は、悩みを解消するための情報として役立ててください。

IPL脱毛とは?

IPL脱毛は、多くの脱毛サロンにおいて採用されています。具体的には、どのような脱毛方法なのでしょうか。ここでは、よく取り入れられているIPL脱毛の仕組みとともに、メリット・デメリットについて解説します。

IPL脱毛の仕組み

IPL脱毛は光脱毛の一種であり、多くの脱毛サロンで導入されています。「IPL」はインテンス・パルス・ライトという光のことであり、黒い色素(メラニン色素)に反応して照射し、毛を生やす力を弱めて脱毛します。

IPL脱毛は人の体の毛が生えてから抜けるまでのサイクルを意味する「毛周期」を考慮した脱毛方法です。IPL脱毛の光はいま生えている成長期の毛だけに反応するので、毛周期に合わせて何度も照射していくと、少しずつ毛の量が減っていきます。

かつての脱毛器はやけどのリスクもありましたが、IPL脱毛は肌へのダメージを与えにくい方法であり安心して施術を受けられます。アロンソでもリスクの少ないマシンを採用しています。

メリット

IPL脱毛は黒い色素に反応する仕組みなので、太くて濃い毛に対してしっかり脱毛の効果を発揮します。VIOやひげなどの脱毛に適した脱毛方法で、毛が濃くて脱毛の効果が出るか心配な人にこそおすすめです。

光が届く範囲が広いため1回の照射でも広い範囲の脱毛ができ、施術にかかる時間を短縮できます。効率的に素早く施術が終わるので、忙しい人でもサロンに通う時間を確保しやすいです。

IPL脱毛は光脱毛の種類の中でも、効果を実感できるまでの期間が短い脱毛だといわれています。施術を受けてから12周間すると、少しずつ毛が抜け落ちてきます。また、IPL脱毛を受けると、脱毛の効果だけでなく、毛穴を引き締める効果も期待できます。

デメリット

IPL脱毛は、他の光脱毛の種類と比べると痛みを感じやすいといわれています。感じ方に個人差はありますが、痛みが心配な人はカウンセリングの際に伝えておきましょう。

IPL脱毛は黒い色素に反応する仕組みなので、産毛など色が薄い毛に照射しても脱毛の効果を感じにくいかもしれません。また、黒い色素に反応する性質により、日焼けをした肌への施術はできません。脱毛の施術を受けている期間はしっかり日焼け対策をしないと、施術によりやけどするリスクがあります。

…IPL脱毛の詳細はこちら

IPL脱毛の効果はいつから出る?

IPL脱毛の効果

IPL脱毛の施術を受け始めた後、自分自身で効果を実感できるのは45回目の施術を終えた頃です。とはいえ、自分では気が付かないだけで、脱毛の効果は1回目から少しずつ出ています。毛周期のサイクルにより太い毛が抜け、肌触りに大きな変化が現れるのが45回目以降ということです。実際には、最初の脱毛から12週間で少しずつ毛が抜け始めるので、効果を実感しやすいといわれています。

7~8回の施術を終えると自己処理が楽になるので、脱毛の効果をより強く実感できるようになります。さらに、1012回になれば、見た目にも肌がツルツルしているのがわかる状態になり、自己処理はほとんど不要です。

そうはいっても、あくまでも目安であり、施術する部位の違いや個人差によって脱毛の効果が出るまでの期間が変わることもあります。どの程度で脱毛の効果が出るか、カウセリングの際に確認しましょう。

こんな悩みがある人はIPL脱毛がおすすめ!

IPL脱毛は、太いムダ毛や濃いひげに悩んでいる人におすすめの脱毛方法です。たとえば、毛の悩みを解消するためにレーザー脱毛を受けた経験があるものの、痛い思いをして脱毛に抵抗感がある人もいるでしょう。また、脱毛に興味があってもなるべく費用はかけたくないと思っていたり、漠然とした不安があったりする人も多いです。

IPL脱毛は、光脱毛の中では痛みを感じやすいといわれていますが、ほとんどの人が思ったよりも痛くないと実感しており、クリニックのレーザー脱毛に比べれば、IPL脱毛の痛みは小さいものです。

IPL脱毛は黒い色素に反応して光を照射するので、太くて濃い毛に対して特に効果を発揮します。そのため、他の光脱毛よりも高い効果を実感できるでしょう。また、アンダーヘア(VIO)の脱毛に興味がありながらも、恥ずかしさや不安により躊躇している人にもIPL脱毛はおすすめできます。アロンソは男性のVIOの脱毛ができる数少ないサロンです。施術は脱毛の経験が豊富な熟練のスタッフが担当するため、安心して脱毛できます。

アロンソはパーツごとにシンプルな料金体系を設定しており、料金表に記載されていない追加料金がかかることはありません。たとえば、鼻下の脱毛の料金は13000円(税込)です。さらに、5回セットなら13,500円(税込)、10回セットなら24,000円(税込)と明確に定めています。

IPL脱毛での実績

アロンソは、光脱毛の中でも特に濃い毛に高い効果を発揮するIPL脱毛について、多くの実績があります。具体的には、ひげやボディの脱毛だけでなく、VIOの脱毛にも定評があります。実際に施術を受けたお客様の満足度が高く、多くの人からアロンソで脱毛してよかったという感想を得られているほどです。

脱毛の効果を得るには強力なマシンを使うことも大切ですが、それよりも大切なのは施術をおこなうスタッフの技量です。脱毛に関して未熟なスタッフが強力なマシンを使っても、正しい効果を発揮することはできません。場合によっては、肌や毛のトラブルにつながる可能性もあります。

アロンソには、他の脱毛サロンで豊富な経験を積んできた人や、渡米して技術を磨いてきた人など、熟練のスタッフが在籍しています。…IPL脱毛の施術例についてはこちら

脱毛に通うペー

脱毛サロンに通うペースは、1カ月半~2カ月に1回が目安となります。なぜなら、全身の毛が生え変わるサイクルが1カ月半~2カ月程度だからです。正確にいうと、体の部位によって毛が生え変わるサイクルは異なるため、施術を受ける部位によっては、脱毛サロンに通うペースが変化する場合もあるので注意しましょう。

実際の施術では最初は脱毛の間隔を短めにし、回数を重ねるごとに間隔を長くしていくケースもあります。脱毛に適したタイミングはスタッフが目安を知らせてくれるため、それを参考にして次回の予約をとりましょう。脱毛の効果を高めるためには、施術のタイミングが早すぎても遅すぎてもよくありません。個人差もあるので、スタッフと相談しながら自分にとって適切なペースを保って施術を受けられるようにスケジュールを組みましょう。

脱毛回数の目安

部位によっても異なりますが、IPL脱毛は5回目以降から効果を実感できます。1回ごとの料金以外に5回コースを設けており、まとめて契約すると1回あたりの料金が安くなるサロンもあります。毛を減らして自己処理を楽にしたい場合や、まだ完全にツルツルにするか決められない場合は、まずは5回コースを選んで効果を確認するのがおすすめです。5回の施術を受けたうえで再び5回コースを受けるとしても、1回ずつ料金を払うより割安になります。

また、毛を全部なくしてツルツルにしたいと決めているなら、最初から10回コースを選びましょう。10回コースなら、5回コースよりもさらに料金がお得になります。

脱毛に必要な回数は部位や毛の状態によっても異なるため、適切な回数がわからないときはサロンスタッフに相談してみましょう。アロンソには経験豊富なスタッフがそろっているので、カウンセリングにより適切な回数を提案できます。

脱毛期間の目安

脱毛の施術がすべて完了するまでにかかる期間は、1年弱~2年程度です。実際に脱毛サロンに通う期間は、完全に脱毛するか、減毛したいのかによっても異なります。

すでに紹介したとおり、脱毛の施術をおこなうペースは1カ月半~2カ月に1回です。そのため、5回コースなら7カ月半~10カ月程度かかります。5回コースで脱毛を完了させるなら、1年弱程度の時間がかかると考えておきましょう。一方、すべての毛をしっかり脱毛するために10回コースを選ぶなら、完了までに13カ月~18カ月程度かかります。毛量、毛質、脱毛部位といったそれぞれの状況によっても脱毛にかかる期間は変化するので、10回コースなら2年かかると考えておくといいでしょう。

自分の脱毛がどの程度の期間で終了するか気になる場合は、実際に脱毛サロンへ相談して確認しましょう。毛の状態や部位の特徴を考慮したうえで、脱毛にかかるだいたいの期間を教えてもらえます。

IPL脱毛とSSC脱毛・SHR脱毛の違い

脱毛サロンで施術を受けられる光脱毛の種類としては、IPL脱毛以外に「SSC脱毛」や「SHR脱毛」があります。それぞれの脱毛方法には、どのような違いがあるのでしょうか。ここでは、それぞれの脱毛方法の特徴を紹介します。

IPL脱毛の特徴

IPL脱毛は、施術する際に生えている毛の黒い色素に反応して光を照射し、毛が生える力を抑える脱毛方法です。濃くて太い毛に対して高い効果を発揮するので、黒々とした体毛に悩んでいる人に向いている脱毛方法です。

IPL脱毛は照射できる範囲が広く、1回の照射で一気にたくさんの毛へアプローチできます。そのため、脱毛の施術にかかる時間も比較的短いです。

毛が生え変わるサイクルに合わせて施術する必要があるため、短期間で脱毛を完了させることはできません。脱毛の効果は早い段階で感じられるので、施術を始めれば少しずつ自己処理の手間は少なくなっていきます。IPL脱毛は一般的な光脱毛であり、多くの脱毛サロンで採用されています。

SSC脱毛の特徴

SSC」とは、「スムース・スキン・コントロール」を意味します。肌に専用のジェルを塗布し、そのジェルに光を反応させる脱毛方法です。ジェルが毛穴に浸透し、毛根に到達することで抑毛効果を促します。

SSC脱毛はジェルに反応するため、毛の太さや濃さに関わらず効果があります。産毛と太くて濃い毛の両方を脱毛できるので、肌をツルツルにしたい人に向いています。痛みを感じにくいのも魅力的です。ですが、効果を実感できるまでには長い期間が必要です。

SHR脱毛の特徴

SHR」とは「スーパー・ヘア・リムーバル」の略です。毛を作る毛包に刺激を与え、毛が生えないように働きかける脱毛方法です。具体的には、「バルジ領域」とよばれる毛を作る細胞に光を当て、熱で刺激を与えます。IPL脱毛やSSC脱毛よりも新しい脱毛方法であり、最近、脱毛サロンで扱われるようになってきました。

IPL脱毛のように毛が生え変わるタイミングに合わせる必要がなく、短い間隔で施術を受けられます。また、SSC脱毛と同様に、産毛と太くて濃い毛の両方に対応可能です。痛みも感じにくいので安心感があります。とはいえ、効果を感じられるようになるまでには長い時間がかかるため、根気よく脱毛サロンに通って施術を受け続けなければなりません。

クリニックの脱毛とはどう違う?

クリニックの脱毛の違い

クリニックで施術を受けられる医療レーザー脱毛の仕組みは、基本的にIPL脱毛と同じです。ただし、医療レーザー脱毛のほうが強い光を照射できます。なぜなら、クリニックでは医師や看護師が施術をおこなうため、医療行為としての脱毛ができるからです。

強い光を照射する分、医療レーザー脱毛は光脱毛よりも強い痛みが伴います。希望すれば麻酔も使用できますが、ほとんどのクリニックでは麻酔をオプションとして扱っており、医療レーザー脱毛で麻酔を使用するには、追加料金がかかるケースが多いです。

また、一般的な医療レーザー脱毛の料金は、脱毛サロンの光脱毛に比べて数万円高い傾向があります。もちろん、比較する脱毛サロンやクリニックによっても金額の差には違いがありますが、脱毛サロンの光脱毛よりも医療レーザー脱毛の料金が高いというのが一般的な認識です。

なお、医療レーザー脱毛は「永久脱毛」といわれています。しかし、実際には一生毛が生えてこない状態にできるわけではありません。日本のクリニックの医療レーザー脱毛には、アメリカのFDAが定めた基準が採用されています。この基準では、最後の施術を終えてから1カ月後の毛の再生率が20%以下であり、毛の数が明らかに減っていると認められる脱毛方法を永久脱毛としています。

IPL脱毛の痛みはどのくらい?

IPL脱毛は光脱毛の中では痛みがあるといわれているため、実際にはどの程度の痛みがあるのか心配している人も多いでしょう。一般的によくいわれる痛みの程度は、「輪ゴムではじいたくらいの痛み」です。この程度の痛みであれば、あまり気にならないという人がほとんどです。

痛みの感じ方には個人差もあり、施術する部位によっても痛みの程度が異なる場合があります。IPL脱毛の施術について痛みが心配な人は、カウンセリングの際に相談しましょう。希望すればテスト照射を受けられ、事前に痛みの程度を確認することも可能です。

家庭用のIPL脱毛器は効果がある?

家庭用脱毛器の中には、セルフでIPL脱毛ができるタイプもあります。脱毛サロンに通う時間がなかなか取れない人の中には、家庭用のIPL脱毛器を使用して脱毛しようと考える人もいます。評判が高く、効果もある程度以上期待できる家庭用のIPL脱毛器の価格は、10万円程度です。

家庭用のIPL脱毛器の場合、脱毛サロンのIPL脱毛と同じ効果が得られるわけではありません。なぜなら、家庭用脱毛器は素人が扱っても危険が少ないように配慮する必要があり、高い照射レベルに設計できないからです。

危険が少ないとはいっても、家庭用脱毛器も毛に作用する光が照射されるため、扱いには注意が必要です。基本的に、家庭用脱毛器を使用するのは自分の目で見て確認できる場所だけにすることをおすすめします。たとえば、手の甲や指の脱毛なら初めて庭用脱毛器を使用する場合でもケアしやすいです。

一方、目で見て確認しにくい場所やそもそも手が届きにくい場所に家庭用脱毛器を使用すると、思わぬトラブルの原因になる可能性があります。たとえば、必要ない場所に照射してやけどしたり、強い刺激によってかぶれや腫れが生じたりするケースもあります。トラブルが心配な人や脱毛の仕上がりにこだわりたい人は、プロに任せたほうが安心です。

IPL脱毛はトータルで見て最もおすすめの脱毛方法

IPL脱毛は多くの脱毛サロンが採用しており、総合的に見て最もおすすめできる脱毛方法です。毛が生え変わるサイクルに合わせて脱毛するので完了までに時間がかかりますが、効果を実感し始める時期は早いです。すぐに自己処理が楽になるうえに、濃くて太い毛に悩んでいる人でもしっかり脱毛できます。

アロンソは、IPL脱毛とニードル脱毛に関して実績をもつメンズ専用の脱毛サロンです。IPL脱毛は男性のひげや濃いムダ毛との相性がよく、熟練のスタッフが無駄のない脱毛の施術を提供しています。完全個室で施術するので、プライバシーに関わる会話が外に聞こえることはありません。脱毛をするのが初めての男性でも、安心して通える脱毛サロンです。アロンソの脱毛で、毛に関する悩みを解消しましょう。

VIO脱毛・ニードル脱毛なら東京恵比寿のメンズ脱毛サロンAlonso(アロンソ)

カテゴリー