男性であればさまざまな体毛が生えているものですが、中には体毛の濃さに悩んでいる方も多いことでしょう。このような方は少しでも体毛を減らしたいと考えるものですが、それには男性ホルモンが密接に関係しています。

しかし、男性ホルモンというワードを知っていたとしても、男性ホルモンが具体的にどのような働きをしているか分からないものです。そのため、こちらでは男性ホルモンに関する情報を集めました。そして、男性ホルモンの整え方についても解説いたします。

なぜ体毛が濃くなってしまうのか

ムダ毛

濃い体毛に悩む男性のために、脱毛サロンや脱毛クリニックではメンズ脱毛コースを用意しており、多くの方がこれらのコースを利用しています。それでは、体毛の濃さは何が影響を与えているのでしょうか。
最も大きい影響を与えているのは男性ホルモンでしょう。

性別を問わず人間の身体の中には男性ホルモンと女性ホルモンがあり、これらがバランス良く共存しています。しかし、男性ホルモンの分泌が多くなってしまうと体毛が濃くなるのです。女性の中には髭が生える方がいますが、こういった方は男性ホルモンが多く分泌されています。そのため、体毛を薄くするのであれば体内の男性ホルモンを減らす必要があるのです。

濃くなってしまった体毛にお悩みの方はご相談ください

男性ホルモンはどのように働くのか

髭脱毛

男性ホルモンにはさまざまな種類がありますが、特に知られているのはテストステロンでしょう。これは男性ホルモンの9割を占めており、テストステロンが増加することで体毛が濃くなってしまうのです。

男性ホルモンと体毛の濃さの関係について

女性の身体にもテストステロンが含まれていますが、その量は男性の10分の1から20分の1となっています。そのため、女性は体毛が薄い傾向にあるのです。そのほかにジヒドロテストステロンも男性ホルモンのひとつで、こちらも体毛が濃くなる原因のひとつとなっています。
また、こういった男性ホルモンは体毛だけでなく薄毛やニキビの原因にもなっています。これらは男性にとって避けたいことですので、男性ホルモンの分泌を抑える必要があるでしょう。

男性ホルモンを整える方法とは

規則正しい生活

男性ホルモンが増加することで体毛が濃くなるだけでなく、薄毛やニキビの原因になってしまいます。そのため、男性ホルモンを整える必要がありますが、どのようにして整えるのでしょうか。

男性ホルモンと生活習慣の関係

男性ホルモンのバランスは生活習慣が大きく関係しています。睡眠不足が続いてしまうとどうしてもホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうのです。そして、強いストレスも男性ホルモンを分泌させてしまうので注意しましょう。特に現代人はストレスを抱えがちですので、定期的にストレスの発散をしましょう。
そして、仕事やスポーツなどで闘争心や競争心を抱く方もいますが、こういった精神状態も男性ホルモンの分泌を促してしまいます。常に穏やかな気持ちで生活をしましょう。そして、バランスの良い食生活も欠かせません。野菜中心の食生活にすることで男性ホルモンの分泌を抑えることができるのです。

ムダ毛の脱毛についてご検討の方へ

まとめ

男性が脱毛をする時代となり、多くの男性は体毛を薄くしたいと考えています。体毛の濃さは男性ホルモンが影響を与えており、男性ホルモンが分泌されてしまうと体毛が濃くなるのです。男性ホルモンは生活習慣が密接に関係しており、睡眠不足が続くと身体は男性ホルモンを分泌するようになっています。そして、ストレスが増加してしまうと男性ホルモンが分泌されてしまうので、定期的にストレスを発散するようにしましょう。

また、食生活も大きく関係しており、野菜中心のバランスのとれた食生活にすることで男性ホルモンの分泌を抑えることができます。現代社会はストレス社会となり、男性ホルモンが分泌されやすくなっているので注意しましょう。濃くなってしまった体毛が気になるという方には、脱毛サロンでのケアもおすすめです。

ニードル脱毛ならアロンソ

女性脱毛技能士金子

メンズ脱毛お役立ちコラムを読んでいただき、ありがとうございます。 メンズ脱毛アロンソでは、ニードル脱毛でも痛みを極力抑えた超高周波タイプのスーパーフラッシュ法を採用しています。脱毛本場アメリカが認める「永久脱毛」と言われる施術方法なので、安心してお任せいただけます。メンズ脱毛をお考えであれば、ぜひ一度ご相談ください。 お電話でもフォームでも対応いたします。

カテゴリー