女性が水着を着るときに応急処理的な脱毛方法としてブラジリアンワックスをしていますよね? もちろんレーザー脱毛や光脱毛が肌に合わなくてブラジリアンワックス脱毛をしている方もいると思います。最近は男性もブラジリアンワックス脱毛をしている方が増え、以前は女性専用のサロンだったところが、男性のお客さんも受け入れているサロンも増えてきているようです。

ブラジリアンワックスって良いの?

ブラジリアンワックスによる脱毛は、安くて早いというのがメリットでしょうか。デザインもできて日本人には受け入れやすい脱毛方法です。なぜブラジリアンというのか諸説あるようですが、サンバの国 ブラジルが命名したというのが有力な説のようです。
脱毛用のワックスは、温めるとドロドロッとしてきます。(冷えると固まります)ドロドロっとした状態のうちに肌に塗布してから自然に固まるのを待ちます。固まったら毛が生えている方向とは逆にビリビリっと一気にワックスを剥がします。剥がすときに躊躇すると逆に痛みが増したりします。ですので一気にワックスを剥がします。これで脱毛は終了です。脱毛後は、肌荒れしやすいのでローションなどでお肌の手入れをしてください。

こんな方にはブラジリアンワックス脱毛はおすすめできない!

ブラジリアンワックス脱毛は、ワックスをムダ毛に絡ませ、固まったワックスを一気に剥がすことで脱毛ができますが、ムダ毛と同時にお肌にもワックスが付着しています。剥がすときに肌も引っ張られるためお肌の弱い人は脱毛をおすすめできません。また脱毛後に埋没毛や毛膿炎等になる方もいらっしゃいます。一度埋没毛になった場合、次に生えてくる毛も埋没毛になる可能性が高いのでブラジリアンワックス脱毛はやめたほうが良いと思われます。
市販のブラジリアンワックス脱毛は、粘着力が弱いため綺麗に脱毛できないワックスが多いです。もしブラジリアンワックス脱毛を希望されるのなら専門店での脱毛をおすすめします。
※余談 : ブラジリアンワックス脱毛をしてから光脱毛やレーザー脱毛をしても効果は全くありません。

VIO脱毛・ニードル脱毛なら東京恵比寿のメンズ脱毛サロンAlonso(アロンソ)

カテゴリー