メンズVIO脱毛では女性スタッフ抜きの施術は可能?メリットも解説

デリケートゾーンの毛を脱毛するVIO脱毛は、デリケートゾーンの蒸れやかぶれを軽くでき、衛生的に下半身を保てるため、男性にも人気の施術です。ただし、デリケートゾーンの施術の際に女性スタッフに施術されることを恥ずかしく感じ、女性スタッフ抜きで施術を受けたいと思う方もいるでしょう。一方で、女性スタッフにVIO脱毛施術を行ってもらう場合、男性スタッフとは違ったメリットがあります。

この記事ではメンズVIO脱毛では女性スタッフ抜きで施術が可能か、また、女性スタッフが担当する場合のメリットとデメリットについて解説します。

記事監修者情報

山下真理子 医師
山下真理子
専門科目
皮膚科
経歴
京都府立医科大学卒業後、医師に。主に美容医療に従事するが、医療専門学校にて講師を務めて、医療教育にも従事する。
資格
医師

1.メンズVIO脱毛は女性スタッフを抜きにできる?

メンズ脱毛サロンでVIO脱毛を担当するスタッフは、男性スタッフ・女性スタッフのどちらも存在します。特に指定をせずにVIO脱毛を受けた場合、スタッフが男女のどちらになるかはサロン任せとなるでしょう。

メンズ脱毛サロンの中には、施術を担当するスタッフの性別が指定できるお店があります。VIO脱毛での担当スタッフは女性スタッフを抜きにして、男性スタッフのみにしてほしいという方は、担当スタッフの性別を選べるお店に行くことがおすすめです。

2.女性スタッフがVIO脱毛を担当するメリット

男性がVIO脱毛を受ける際、女性スタッフに担当してもらうケースでは、男性スタッフが担当するケースとは違ったメリットがあります。女性スタッフを抜きにすべきかどうか悩んでいる方は、女性スタッフに担当してもらう4つのメリットを踏まえた上で検討しましょう。

2-1.異性の目線からアドバイスしてもらえる

男性がVIO脱毛をする理由の1つに「異性からの印象をよくしたい」という思いがあります。女性スタッフにVIO脱毛を担当してもらうと、異性の目線からアドバイスしてもらえる点がメリットです。

VIOのムダ毛について、日常で異性に相談する機会は多くありません。しかし、メンズ脱毛サロンの女性スタッフが相手であれば、比較的気兼ねをせずにムダ毛の悩みを打ち明けられます。

女性スタッフは職業柄、男性のムダ毛の悩みをよく理解しています。「VIO脱毛でどの程度薄くすれば清潔感が出るか」「人気の脱毛デザインはあるか」といった疑問に、女性スタッフならではのアドバイスや意見がもらえるでしょう。

2-2.肌のケアやシェービングなどに詳しい方が多い

メンズ脱毛サロンの女性スタッフは、男性の肌のケアやシェービングなどに詳しい方が多い特徴があります。「ムダ毛の自己処理をした後の肌はどのようにケアしたほうが良いか」「シェービングで自己処理する場合に注意すべきポイントはあるか」といった疑問にも答えてくれます。

VIOラインだけではなく、他部位のケアにおける悩みも打ち明けてみると良いでしょう。美容知識が豊富な女性スタッフに尋ねることで、正しいスキンケアやムダ毛処理の方法が理解しやすくなります。

美容に関心がある男性の方は、女性スタッフに担当してもらうのがおすすめです。

2-3.同性にデリケートゾーンに触れられるより抵抗感がない

女性スタッフにVIO脱毛を担当してもらえば、同性にデリケートゾーンを触れられるより抵抗感がなくなります。

女性スタッフを抜きにする場合、VIO脱毛は男性スタッフに担当してもらうことになります。男性スタッフに担当してもらうときにも、施術中はスタッフが手袋越しにデリケートゾーンに触れるため、施術を気まずく感じる男性は少なくありません。

VIO脱毛施術では仕上がりを綺麗にできるよう、スタッフの手が頻繁にデリケートゾーンに触れます。同性に触れられるのに抵抗感がある方は、女性スタッフに担当してもらえるよう頼んだほうが良いでしょう。

2-4.生理現象に対してあきらめがつく

VIO脱毛の施術ではスタッフがデリケートゾーンに触れるため、男性器が図らずも勃起してしまうケースがあります。VIO脱毛中の勃起は、女性スタッフに担当してもらう場合だけではなく、男性スタッフに担当してもらう場合にも起こり得る生理現象です。

生理現象として勃起するのであれば、女性スタッフに担当してもらったほうが「生理現象だから」とあきらめがつく方は多いでしょう。

メンズ脱毛サロンの女性スタッフは仕事で男性の脱毛施術を担当しており、施術中の生理現象にも慣れています。女性スタッフに生理現象の勃起を見られたとしても、過度に恥ずかしがる必要がない点もメリットです。

3.女性スタッフがVIO脱毛を担当するデメリット

女性スタッフがメンズVIO脱毛を担当することはメリットばかりではなく、デメリットを感じる男性もいます。男性にとってデメリットとなりやすいポイントは、主に下記の3点です。

3-1.恥ずかしく感じる

女性スタッフがVIO脱毛を担当する場合、施術中は女性スタッフに陰部を見られたり、手袋越しに触れられたりします。脱毛のためには仕方ないと割り切っていても、やはり異性に陰部を見られる・触れられることを恥ずかしく感じやすい点がデメリットです。

特に陰部周辺のムダ毛が濃いと、異性に見られる恥ずかしさはより大きくなります。「モジャモジャの陰部を見られて呆れられるのでは」と心配になる男性もいるでしょう。

メンズ脱毛サロンの女性スタッフはプロであるため、男性のムダ毛は見慣れています。

しかし、恥ずかしく感じる気持ちは簡単には変えられません。「女性スタッフに担当してもらうのは恥ずかしくて無理」という方は、男性スタッフの施術を選択できるお店がおすすめです。

3-2.女性スタッフには伝えにくい話もある

VIO脱毛の施術を受けるにあたり、スタッフにあらかじめ自分の事情を伝えたり、施術後のケアや過ごし方を聞いたりするケースがあります。中には「女性スタッフには伝えにくい話」をしなければならない方もいるでしょう。

例を挙げると、「男性器が仮性包茎である」「施術後に性行為はしても良いか」などです。デリケートゾーンにかかわる話は、どうしても女性スタッフに伝えにくい内容と言えます。

また、女性と話すこと自体が苦手だったり、女性との会話で緊張したりする男性も少なくありません。施術前のヒアリングや施術中のコミュニケーションで難しさを感じやすい点が、女性スタッフに担当してもらうデメリットです。

3-3.男性特有の痛みや悩みに共感してもらいにくい

男性と女性では毛量や毛質、毛の密生度合いに違いがあります。メンズ脱毛サロンの女性スタッフはプロであるとは言え、男性特有の痛みや悩みに共感してもらいにくい点がデメリットです。

特に、男性の毛は太い傾向があり、脱毛時の痛みは女性よりも男性のほうが感じやすいと言われています。ニードル脱毛はもちろん、機器の出力が低い光脱毛であっても、施術中に痛みを感じる可能性はゼロではありません。

同性である男性スタッフに担当してもらえれば、男性特有の痛みや悩みを伝えたときに共感してもらいやすく、痛みや悩みに対応した脱毛施術を期待できます。

4.アロンソで安心してVIOの施術ができる理由

メンズVIO脱毛の施術は「アロンソ」がおすすめです。

アロンソでは、3つの理由により男性が安心してVIO脱毛の施術を受けられます。

・施術中に男性器がスタッフに見えにくいよう配慮されている

アロンソのメンズVIO脱毛は、使い捨ての紙パンツを履いた状態で施術が行われます。スタッフに竿部分を見られないように配慮されていて、男性・女性スタッフのどちらが担当でも恥ずかしさを感じにくいことが魅力です。

・施術スタッフの性別が選べる

アロンソでは、施術を担当するスタッフの性別が選べます。男性スタッフ希望・女性スタッフ希望のどちらにも応えられる脱毛サロンです。

・痛みの少ない脱毛器が用意されている

アロンソには痛みの少ない脱毛機が用意されていて、施術中の痛みを抑えながら脱毛が進められます。痛みに弱い方も、デリケートゾーンの施術を安心して任せられます。

VIO脱毛後に「かゆい」と感じる原因|対処・予防方法も解説

まとめ

メンズVIO脱毛で女性スタッフに脱毛施術を担当してもらう場合、異性の目線から脱毛についてアドバイスをもらえ、肌のケアなどが詳しいメリットがあります。また、同性にデリケートゾーンを触られるのが嫌、勃起してしまったときに諦めがつく、などの理由で女性スタッフに脱毛を依頼する方もいます。

女性スタッフを抜きにする場合、恥ずかしさを感じにくいほか、女性スタッフには伝えづらい悩みや、男性特有の痛みや悩みを相談しやすい点がメリットです。どうしても女性スタッフを抜きにしたい場合は、施術を担当するスタッフの性別を選べる、アロンソのような脱毛サロンを利用しましょう。

女性脱毛技能士金子

メンズ脱毛お役立ちコラムを読んでいただき、ありがとうございます。 メンズ脱毛アロンソでは、ニードル脱毛でも痛みを極力抑えた超高周波タイプのスーパーフラッシュ法を採用しています。脱毛本場アメリカが認める「永久脱毛」と言われる施術方法なので、安心してお任せいただけます。メンズ脱毛をお考えであれば、ぜひ一度ご相談ください。 お電話でもフォームでも対応いたします。

カテゴリー