背中の脱毛は見栄えや費用などのメリットとデメリットがあります

全身の毛の中でも、とくに背中の毛は自己処理がしづらい部位であるため、脱毛すると見栄えや手入れなどの面でもたくさんのメリットがあります。一方で脱毛はすぐにできるわけではないため金銭的な負担や時間的なデメリットなども出てくるでしょう。
メリットとデメリット、自分にとってどちらが大事かよく天秤にかけて選びましょう。

背中の脱毛をすることで見栄えがします

背中を脱毛する最大のメリットは、やはり見た目です。肩・うなじ・背中・腰といった部位は、脇やすねほどもじゃもじゃとした毛は生えにくくなっています。
しかしよく見ると産毛などがびっしり生えていることもあり、それらがなくなることで驚くほど印象は変わってくるでしょう。

【美しくすっきりした背中が手に入ります】
背中をサロンで脱毛することで、いつでもムダ毛のない、滑らかな背中が手に入るでしょう。恋人に背中の手触りなどを指摘されたことのある人もいるかもしれませんが、あらかじめ脱毛しておけば気を抜いていても安心です。
また筋肉に自信のある人は、艶のよい引き締まった背中を目立たせるのに役立ちます。

【剃り残しを防止できます】
背中を自分で処理すると、見えない場所で剃り残しができてしまっても気が付きにくく、面倒なことがあります。誰かに指摘されて落ち込むこともあるかもしれません。
その点脱毛であれば剃り残しや、力加減のミスで傷ができてしまうなどの失敗を防ぐことができるのが魅力です。

【脱いだ時に自信が持てます】
人によっては恋人と過ごす夜や、温泉やプールを楽しむ時、あるいは更衣室での着替えなど人前で裸を晒す時に緊張したり、自信が持てずに人目を避けたりすることがあるかもしれません。しかし背中や脇、VIOラインなどを必要に応じて脱毛しておくことで、人目を気にせずによくなるでしょう。
とくに背中は面積が広い分、人目を引きやすい部分です。そんな時、綺麗に処理された背中であれば見ていても気持ちよく、自分の裸に自信を持てるでしょう。

背中の脱毛で物理的な負担を軽くできます

一番の目的は見た目だという人が多いでしょう。その一方脱毛することで今まで背中にかけていた手間を大きく減らすことができ、物理的な負担も軽くなります。

【毎回処理する必要がなくなります】
除毛ではなく脱毛であるため、背中の毛を気にする必要がなくなるのは大きなメリットと言えるでしょう。背中は自分では処理しにくい部分であり、かといって家族などに処理の手伝いを頼むのも嫌だと感じる人が多いでしょう。
背中を脱毛することで、これまで毛の処理に使ってきた時間が不要になります。また背中の毛そのものを意識することがなくなり、毛の処理に頭を悩ませることもなくなるのです。
恋人との突然のデートにも気持ちよく応じられます。

【汗のニオイを抑えやすくなります】
背中の脱毛は、汗のニオイ対策としてもよい方法です。毛の多い部分で、汗のニオイを意識するのは脇がとくに多いでしょう。
しかし背中も汗をかきやすい部分です。背中の毛が多い人などは背中に汗をかいた際、背中のムダ毛が体臭を広げてしまう可能性があります。
つるつるの背中に比べて、毛の生えた背中は汗が毛に付着し、たまりやすいのです。背中を脱毛していれば、気が付かないうちに背中に毛がびっしりと生えていて汗臭くなっていた、なども防げます。

【ニキビの防止になります】
実は背中の脱毛はニキビの防止にも役立ちます。ニキビは余計な皮脂や雑菌の繁殖などを原因の1つとして起こるものです。
背中に毛がたくさん生えていると、汗をかいた時に密集している毛の間で水分が蒸れ、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。また皮脂などもため込みやすいでしょう。
そのため背中を脱毛してそもそも毛がない状態にすることで、雑菌の繁殖を防ぎニキビのできにくい肌に近づけることができるのです。
とくにもともと背中にニキビができやすいという人は、背中の脱毛を試すと改善に役立つかもしれません。

脱毛が完了するまでには負担がかかります

一度脱毛してしまえば、背中の手入れがほとんどいらなくなり見た目も維持できるため楽だと感じることが多いでしょう。しかしそこに行き着くまでに負担がかかるのがデメリットです。
具体的には以下のようなことを考慮しておきましょう。

【費用がかかります】
脱毛の費用は最終的に脱毛が完了するまでに数万~数十万かかることもあり、初期投資が高額です。また美容目的であるため保険もききません。
しかしながら背中の毛の処理を自分で行う場合でも、シェーバー代や替え刃代、あるいは除毛クリーム、またジェルやシェービングクリーム代などが定期的にかかってくるため、長期的に見ればその差は少なくなってくるでしょう。またキャンペーンなどを利用して安く済ませる方法もあります。

【時間がかかります】
背中だけに限らず、クリニックなどでの脱毛は1回ですべて済むというわけにはいきません。脱毛は毛の成長サイクルにあわせて光を照射し、細胞を壊して毛の再生しにくい環境を作っていく仕組みです。
通う度にムダ毛は少しずつ少なくなってくるはずですが、ある程度満足できる程度に脱毛を完了させるまでには何回も、何年も通わなくてはならないでしょう。とくに背中の場合は面積が広いため、他の部位より通う回数も多くなりやすくなります。
一般的に、背中の脱毛が完了するまでには1年~3年ほどかかるとされているため気をつけましょう。

【まれに硬毛化などが起きます】
脱毛のデメリットの1つに、硬毛化や多毛化といった現象が挙げられます。これは脱毛のために光を照射したはずが、逆に光の力で毛が太くなったり、毛が多くなったり、またそう見えてしまったりするものです。
なぜ硬毛化や多毛化が起きるのか、正確なメカニズムがわかっていないため、施術前に有効な対策も取れないのが現状です。
硬毛化や多毛化の原因は一説には、光の力で刺激することにより、毛の細胞がかえって活性化してしまうせいだとも言われています。発生確率は少ないものの絶対に硬毛化や多毛化が起きないとは言い切れないことに注意が必要です。
一般的には硬毛化や多毛化の確率は10%程度と言われています。

背中の脱毛をする前に注意すべき点があります

背中の脱毛には、ある意味デメリットともいえる、施術前に知っておきたいいくつかの注意事項があります。これらの注意を知っておかないと、せっかく施術を開始したとしても途中でこんなはずではなかったと頭を抱えたり、挫折したりする原因となるでしょう。
背中の脱毛はお金や時間がかかるものであるため、後悔しないように知識を持っておきましょう。

【うなじや腰との境目に注意しましょう】
背中の脱毛を考えている場合、背中だけの脱毛には注意した方がよいでしょう。基本的に、人間の体はうなじから腰にかけて産毛が生えています。
そのため背中だけ脱毛してしまうと、毛が残っているうなじや腰との境界がはっきりとしてしまい、かえってうなじや腰の毛が目立ってしまうことがあるのです。
またサロンやクリニックによっては、うなじ・肩・背中・腰と、それぞれプランが分かれていることもあります。どこまで脱毛するのかをよく考えてから施術プランを決めましょう。

【背中は脱毛しにくい部位です】
同じ脱毛でも、脇やすねの毛を脱毛するのと、背中の毛を脱毛するのは勝手が違います。光脱毛など光を照射して脱毛する方法は、毛の黒い色素に反応するのが特徴です。
そのため産毛など毛が薄いと反応しにくく、かえって脇やすねの毛より効果が薄くなりやすいのです。そこで背中を完全に脱毛するためには、脇やすねの毛よりも時間をかけて何回も光を照射する必要があります。
必然的に通う回数が増えるため、「夏に間に合わせたい」などできるだけ早く脱毛したい場合はスケジュールに注意しましょう。

【体質に影響されます】
背中に限らず、脱毛は体質などで効果に個人差が出ることがあります。毛の濃さ、薄さだけでも、どのくらいで脱毛が完了するか、すぐに毛が抜けやすくなるかどうかなどが変わってくるでしょう。
また肌に直接光を当てることから、肌の敏感さや、施術中にできたニキビなどによっても施術時間や回数など細かく変わってきます。同じ施術で、ある人は半年でほとんどの毛が抜けてきたと感じたとして、また別の人は同じだけ経ってもなかなか毛が抜けにくいと感じるかもしれませんが、これはしかたのないことです。
脱毛は毛の成長サイクルによって効果が左右されるため、施術に訪れるタイミングでも変わることがあります。あらかじめ余裕を持ってスケジュールを立てておくことで、焦らずに脱毛を完了させることができるでしょう。

背中の脱毛をするメリットとデメリットは?

背中の脱毛は見栄えや費用などのメリットとデメリットがあります

背中の毛は手入れしにくいため、脱毛することで見栄えがしたり手入れがしやすくなったりするメリットがあります。一方で、金銭的・時間的負担というデメリットも出てくるでしょう。どちらを選ぶかよく考えましょう。

背中の脱毛をすることで見栄えがします

背中を脱毛することで、常にむだな毛のない滑らかな背中を手に入れることができるでしょう。剃り残しを気にすることや、更衣室や海などで人の目を気にして緊張することもありません。恋人からの受けもよいでしょう。

背中の脱毛で物理的な負担を軽くできます

背中の脱毛をすることで、今まで見えない部位にかけていた時間が大きく軽減されます。また毛の表面積が減る分ニオイ対策にもなるでしょう。さらに汗が毛にたまってニキビなどの肌トラブルを起こす可能性も少なくなります。

脱毛が完了するまでには負担がかかります

背中の脱毛は、サロンで行う以上少なくとも数万以上の費用がかかります。また一度で終わるわけではなく年単位での時間が必要です。さらにまれではありますが硬毛化や多毛化が起きる可能性もあります。

背中の脱毛をする前に注意すべき点があります

背中の脱毛をする場合、うなじや腰とのラインがはっきりしてしまうため、どこまで施術するのかよく考えましょう。また背中は毛が薄いため脱毛器が反応しにくく、脱毛に時間がかかります。また体質など個人差もあります。

背中脱毛のよくあるご質問

脱毛をすることで見栄えが変わりますか?

背中を脱毛する最大のメリットは、やはり見た目です。肩・うなじ・背中・腰といった部位は、脇やすねほどもじゃもじゃとした毛は生えにくくなっています。しかし、よく見ると産毛などがびっしり生えてることもあり、それらがなくなることで驚くほど印象は変わるでしょう。